3児の母 マレーシアへ行く

6歳 5歳 1歳 ワンオペ助産師ママ 8月にマレーシア渡航予定

MENU

乗り越えろ小1の壁‼️小学生の放課後の過ごし方

4月から長男が小学校へ通うこととなり、現状子ども以上に新たなステージにビビってる母Jです💦

長男・兄助は…保育園のお友達に会えなくなることは残念がっていますが、新しい世界がどんなもんかまだ知らないので、何も感じてないようです。。そう見えるだけかな?

 

 

先週の土曜日に学童の説明会がありました。共働き世帯にとって学童に入れるか否かは大きな問題ですよね☝️

f:id:mw3mom:20190305154536j:image

新1年生は点数が特に高い設定だから入れる、という噂だった学童。うちの新1年生も無事に入れることになったのですが…放課後の預け先はここしかないと思っていたのに実のところ色々あることに今更知りました👀

ちょっと頭が混乱気味のため💦その整理のためにもまとめておこうと思います。地域によって名称や中身は異なると思いますので、参考程度にお考え下さい。

 

小学生の放課後の過ごし方

  1. 学童
  2. 放課後クラブ
  3. 児童館ランドセル来館
  4. 習い事
  5. ファミサポ

普通に帰宅、という選択肢ももちろんあるわけですが、今回は共働き目線ということで以上にしておきます。

 

1.学童

有料・区への申請が必要・点数の高い人から入ることができる

基本月4000円程度。(延長1000円、おやつ代2000円を月々追加。スポーツ保険年間800円)

申し込みは区へ。勤務証明書など保育園ほどではないけど色々そろえて申請しないといけない。定員数あり。

保育園の延長上にあるイメージ。

平日・必要があれば土曜日も、夜18時(延長を頼めば19時まで)子どもを保育してくれる。学校登校日は下校後から、学校のない長期休暇や土曜日などは朝8時から。

お弁当は持参だけど、おやつと麦茶は提供してくれる。

子どもたちは児童館の中であれば自由に過ごせる。学童用の部屋に各々専用のロッカーがある。

 

2.放課後クラブ

無料・放課後クラブへの申し込み(学校で窓口を作ってくれている)・希望者全員入会可能

基本的に無料。スポーツ保険年間800円。

申し込みは放課後クラブの団体へ。うちの場合は決まって日に学校で窓口を作ってくれたので、その日に申し込みに行きました。

学校休業日も場合によってはやっており、朝8時から16:45まで。

基本的に学校内で放課後クラブの先生が子どもたちを見てくれます。その時々によってサッカー教室や英会話教室などプログラムがある。

f:id:mw3mom:20190305154726j:image

 

3.児童館ランドセル来館

無料・児童館への申し込み・先着で人数制限有

無料。放課後に家に親がいない子など、学校終了後家に帰らずランドセルを持ったまま児童館へ来て、過ごしていい。

申し込みは決められた日に児童館へ行く。申込書のみで特にほかに必要な書類はないが、先着順で人数制限がある。

おやつなどの提供はない。学校登校日のみ。学校終了後から18時まで。

 

4.習い事

もちろん大概は有料だしピンキリ。

我が家は近所の英会話学童を利用予定。

週2~5日で利用日数は選べる。料金は以下の通り。安くはないけど英会話特訓も兼ねているので仕方ない…。

  • 週2回 33000円+1200円
  • 週3回 46000円+1800円
  • 週4回 56600円+2400円
  • 週5回 64800円+3000円

上記は月謝です。+以降の部分はおやつ代です。なぜか兄弟がいるとおやつ代は1人分の料金でいいんだとか。

必要なら送迎も頼めるし、昼食・夕食も頼めちゃいます。(近所のお弁当屋さんで買ってきてくれる。これは一食600円)

f:id:mw3mom:20190305154911j:image

 

5.ファミサポ

うちの地域ではファミサポは小学生まで利用可能で、1時間700円。兄弟2人目以降半額になったりする。

事前登録が面倒くさい…ので時間のある時にやっておくことが肝心。

登録は区の施設で、毎月のように説明会をやっているのでそこで説明を聞いて登録。

実際に使う前には電話で日時や利用内容について相談し、サポート提供者を紹介してもらう。

紹介してもらったら、その人と子ども同伴で面談。お互いに人となりを見る、という感じ。そこで利用内容についてすり合わせを行い、それ以降は個人的にその人と連絡を取り合って、必要な日にサポートをしてもらう感じ。

利用時間については相手によってはフレキシブルに対応してもらえる。お泊り対応も人によっては可能。21時~8時で10000円。

 

 

今回私が混乱したのが、

  1. 学童
  2. 放課後クラブ
  3. 児童館ランドセル来館

の組み合わせ…

放課後クラブとランドセル来館の同日併用利用は可能。(なので18時までなら無料で安全な場所を確保できる。)

だけど、学童と放課後クラブの同日利用は不可。

そして、学童は平日週3日以上17時まで利用することが義務付けられている!

学童を大して利用してない子は、学童は必要ないよね?ということで権利をはく奪されてしまうのです…。

我が家はマレーシア渡航に向けて英語(Kids Duo)に週2回通うのは必須。

ので、それ以外の日はきちんと学童に行ってもらわないといけない。

…ん?柔道いけない?やってる場合ではない?

17:00 私の仕事終了

17:45 保育園の最寄り駅到着

18:00 ネーネとチビ助を保育園で回収

18:30 学童へ到着

上記のような予定で動く予定なので…18時まででは足りない。我が家には学童の力が必要!

放課後クラブの無料なのに魅力的なプログラムは非常に魅力的だけど…ダメでした。

あれもこれもと欲張りしては身が持ちませんね💦

 

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村