3児の母 マレーシアへ行く

6歳 5歳 1歳 ワンオペ助産師ママ 8月にマレーシア渡航予定

MENU

【ブログ3か月】ブログによってできること・初心に立ち返り今後の方向性を考える

2019年1月半ばに始めた当ブログも3ヶ月継続することができました!
諸先輩方に比べたらまだまだまだまだひよっこに違いありませんが、すごく嬉しい‼️
私も継続できるって自己効力感につながります。

f:id:mw3mom:20190414085759j:image

 

なんでブログ始めたんだっけ?

3か月継続は始めるにあたって一つの目標だったため、とても達成感があります。ここで初心に立ち返って
お題「ブログをはじめたきっかけ」
について思い起こしてみたいと思います。

その1 今の自分の生活を書き残す

私は助産師をしております。先週仕事復帰をして改めて感じましたが、現役で子育て中というのは妊婦さんやお母さんたちとお話しするときに非常に強い武器になります。3人育てているので、母親としてちょっと先輩風を吹かせられるというか(笑)、ママたちの困ったことや悩んだことの多くに共感できるし、とてもリアルにその状況が想像できるので、アドバイスもより具体的にすることができます。

そう、家事育児に追われているこの生活は、助産師としても非常に価値のある日々なのです!

3人の妊娠・出産・育児によって同期に比べると私のキャリアは停滞しがちではありますが、それを差し置いても価値あるの体験です。(もちろん、仕事に生かす以外にも子どもを育てるというだけで価値はあります!)

ただ、漫然と過ごしていると細かいことって割とすぐ忘れてしまうんですよね…日々があわただしすぎるせいかもしれませんが。せっかく得た経験を風化させないためにも、書き残しておきたい、というのが一つ目の目的です。

その2 研究のネタ

またまた仕事がらみにはなりますが、私は将来的には大学院に行きたい、できたら教育や研究方面に行きたい…という夢をまだ捨てずに持っています。そして自分が一番しっくりくる研究テーマを探しているのですが、まだ決めかねている…探し求めている感じです。

おそらく今の生活はよくよく見直していくとネタの宝庫だと思うのです。「必要は発明の母」と言いますが、「困った」「なんで」「どうする」とか日常の疑問や問題の中にこそ今後解決すべき研究テーマが潜んでいるはずです!

でも正直、今は自分の日々の生活を掘り下げて考える暇はありません!次から次に押し寄せる家事・育児・仕事・その他諸々に忙殺される毎日です。

なんてもったいない…

で、あれば今はとりあえず書き留めておいて、後々自分自身のスキルアップや知識を増やしてから、今の日々を振り返るのもいいのかも?かえって俯瞰で見られるかも?

その3 マレーシア渡航の情報をまとめる

今回マレーシア渡航が決まった時、同じように家族を連れて渡航された先輩から話を聞きたかったのに、細々とした事務手続きのような情報は結局「忘れちゃった」で得られませんでした。残念。

マレーシアに行くこと自体は珍しいことではないかもしれませんが、小さい子ども連れであったり、家族帯同VISAが出ない状況での渡航計画はそんなに一般的なことではない気がします。
次に同じような状況で渡航される方のために、できる限りの情報を残しておくのは大事だと思ったのです。

その4 情報収集

ブログは自分の情報や経験をアウトプットする場であると同時に、他のブログから情報収集をする場でもあります。それについてはブログを書き始める以前から思っていました。

5年前くらいに汚部屋脱出ブログを通勤時間で毎日読んでいました。(もうブログの名前も忘れてしまいましたが…)最初は独学で何とか奮闘されていましたが、徐々にコメントなどで見ている人からアドバイスをもらい、どんどんきれいなお部屋になっていくのを読んでいました。

「こんなことに困ってる」「どうしようかな」そういう記事に、「これを使うといいよ!」「私はこうしたよ」という返事が返ってくる。ブログでもそんな風に交流ができるんだ!と当時の私は目から鱗でした。

現在自分で実際にブログを始めてみて、少しずつブログを通して仲良くしてくださる方が増え、交流が持てることがすごく嬉しいです♪そして家事・育児・ブログ・マレーシアに関して本当に具体的に情報を集めることができています!

意図せずゲットできる情報も多いです。人とのつながりはネット上であっても、自分の宝だなと感じます。

その5 退職後の収入目的

マレーシア渡航にあたり、夏には一度退職するわけになります。産休・育休中は有難いことに給付金を頂いていたので、社会人になってから完全に収入が0になるのは初めての経験になります。

夫が働いていますし、マレーシアは基本的には物価は安いし、貯金もそれなりにしてあるので、私が無給になっても生活に困窮することはないと思います。ただ、子ども3人、将来的には自分も大学院に行きたい夢もある…とあれば収入0はやっぱり不安です。

私にとって海外渡航してもできそうな収入を得る方法の一つがブログかな?と思いました。

現状として収入の目途は全く立っていません。AdSenseには相変わらず不合格ですし…アフィリエイトも全く勉強できていません…。まだまだこの点については勉強・改善していかねば。

まとめ ブログによってできること・今後の方向性

少なくともマレーシアから帰国するまで継続したいと思っているので、私のブログ道はまだまだ始まったばかりです。

さしあたり次の目標は100記事なのですが…最近はAdSense不合格通知の度に、見直したり、下書きに戻したり、時には削除したり…としているのでなかなか生地が右肩上がりで増やせてはいないのが現状です。60記事前後を行ったり来たりです。

でもとりあえずは新しい記事を書き続けていくことを最優先にしたいと思っています。

 ブログの力

ブログを始めてみて、ブログによって多くのことができることを実感しました。

  1. 自分の日々の生活を今までとは違う視点で着目する事ができる。
  2. 日記とは違い、人に見せる文書を意識する事で自分の生活を客観的に整理できる。
  3. 文書を書く力を鍛える事ができる。
  4. 継続する事で自己効力感、肯定感があがる。
  5. 現実世界では繋がる機会のなかった人と繋がれる。( 地域、世代、分野を越えて)
  6. 知りたい情報、更に+αの情報を得ることができる。
  7. 多くの人と繋がることで自分の興味や知識を広げる事ができる。
  8. 収入源にできる(人もいる)。

 

 

ついついAdSenseの合格に気を取られがちになるのですが、当初の目的の4つは達成しつつあります。自分の本来の目的を忘れず、収入にばかり気を取られすぎずに、ブログを細く長----く続けていきたいです!