3児の母 マレーシアへ行く

7歳 5歳 1歳 ワンオペ助産師ママ 8月からマレーシア生活開始

MENU

マレーシアの柔いビニール袋

ついについにマレーシアに移住しました。
以前兄助と二人で乗ってきたAir Asiaでのフライトに比べてANAのプレミアムエコノミーは非常に快適すぎたことや、思ったよりマレーシアは暑くなくて日本の暑さが異常だと思ったことや、マレーシアの家で問題が多発している事など書きたい事や書いた方が誰かの役に立ちそうなことは沢山あるのですが、なにぶん生活を立ち上げている真っ最中でなかなかゆっくりブログを書く時間が取れません。

ので、今日はどうでもいい、誰にも役に立たない、でもマレーシアに降り立って感じた非常に些細過ぎる発見を書きたいと思います。

 

マレーシアのビニール袋は柔い。

笑えるほど柔い

f:id:mw3mom:20190810235114j:image

これを

f:id:mw3mom:20190810235131j:image

こうすると

f:id:mw3mom:20190810235153j:image

こうなる。自立不可能。

日本から持ってきたセリアのビニール袋と比較してみる。

f:id:mw3mom:20190810235235j:image

セリアのビニール袋も特別厚みがあるわけでは全くなく、むしろ日本の中では薄い方だと思っていたが

f:id:mw3mom:20190810235334j:image

セリアは自立できてる!

 

まだゴミ箱を購入していないので、ビニール袋だけでゴミ箱になって欲しいのに頼りないビニール袋。

 

夫曰く

「何一つ思う通りにならない。それがマレーシアだ。」

何一つってのは言い過ぎでしょうけどね…でも色々な困難が今まであったのでしょう。異国での生活というのは大変ですね。

これ多分一人だとイヤになっちゃうけど、家族がいれば笑い飛ばせます。

そしてブログのネタになんかしてしまっています。