3児の母 マレーシアへ行く

7歳 5歳 1歳 ワンオペ助産師ママ 8月からマレーシア生活開始

MENU

【マレーシア生活】だれも信用するな!

いきなり過激な(?)タイトルで始めましたが、最初に断っておくとマレーシアを貶めているわけではありません。これは今回私が経験したことからお伝えしておきたい注意喚起です。

 

その1 近所のスーパーにて

f:id:mw3mom:20191002081606j:image

いつもよく行くスーパーで今日もお買い物をしていました。

豆腐(日本の木綿よりも固い何だか似ているけど違う豆腐)に油揚げ(と思しきもの…多分)、バナナ、パンケーキミックス…と10品以上カゴに入れてレジに行きました。

今日はいつものお姉さんではなく、少し強面のおじさんのレジです。

おじさんはどうやらレジが不慣れなようです。パンケーキミックスがどうやら何回やってもうまくピッとできないらしいです。
ようやくできて、他のものもピッとやっていきますが…

私(あれ?豆腐ってさっきもピッてしてなかったっけ?)

でも私の記憶も定かではないし…あとでレシートを確かめようと思います。

商品をエコバッグに詰めて、お会計をして、レシートをもらいます。
お財布をしまいながらレシートを確認すると…

  • TOFU
  • TOFU にゃんちゃらかんちゃら

やっぱり!と思いましたが、よくよく見ると一つは豆腐でもう一つは油揚げを指している様子。なんだ、私の思い違いか…と思ったら

  • Pancake RM8.50*3 RM25.5

となってる!1箱しか買ってないパンケーキミックスが3箱になってる!

ちょっとちょっと、とおじさんのところに戻ってレシートを見せて「これどういうこと?RM25.5っておかしくない?」とレシートとパンケーキミックスの箱片手に尋ねると、

おじさん、パンケーキミックスをピッとしてレジにRM8.5と表示されたのを見せて、「RM8.5が3箱でRM25.5だよ」と当然そうな顔をして言うのです。

ちょっとちょっと!今さっきレジうったばっかじゃん!3箱も買ってないよ。何ならこのエコバッグ見る?と詰め寄ると

「え?初耳です」みたいな顔をされて、こっちが余計にびっくりしました。笑

最終的にはきちんと二箱分のお金を返してもらいましたが、悪気なく結構なミスをしてくれるわ…と思いました。

その2 ネットスーパーにて

序章:雨で配達が遅れる

f:id:mw3mom:20191002081730j:image

以前ご紹介したことがありますHappy Freshというネットスーパーを私はまたちょこちょこ使っていました。

 

www.mw3mom.work

 その日は夫のビール4缶と私のビール4缶とお米5kgに菜種油も2kgと重いものを中心に頼んでいました。

配達時間の少し前に雨が降り始めました。
この国の雨は割とすぐ止むのですが、勢いはその分強いです。
「あぁきっと今日の配達は遅れるな。仕方ない。」
と思っていました。

1時間遅れで到着

f:id:mw3mom:20191002081550j:image

夕飯前に届く予定だった品は予想通り1時間遅れで、夕食の真っ最中に届きました。

遅れたことは予想の範囲内だし、そんなことは全然怒ったりしません。
配達のお兄さんが去り際に「今日も5つ星つけてね」(アプリで配達終了後に今回の注文に関して評価をすることになっている)というのも、もはやデフォルトです。
今日は私はチビ助のご飯介助をしていたので、夫に品物の受け取りをお願いしました。
あまりネットスーパーの荷物の受け取りをする機会の少ない夫は、5つ星をねだる配達員さんに「なんかやだ」と言っていましたが、毎回そんなもんだから気にしないように声をかけました。

あれ?ビールがない。卵がない。アイスがない。

夫が荷物を冷蔵庫に運んでくれました。

私はチビ助の食事介助を切り上げると、台所に行って荷物の整理をしようとしました。アイスを放置したら大変です。

ところが、

ビールがない。

卵がない。

アイスがない。

もしかして、夫が気が付いてしまった?と思って冷蔵庫の中を見てもありません。

夫に聞いても知らないと言います。

あぁ、また品切れだったのかな…そんな連絡は来てなかった気がするけど、品切れはしょっちゅうだからな。とスマホを確認しますが、品切れの連絡は何もなく、オーダーはすべて通ったことになっていて、会計もそうなっています。

クレーム→対応が遅すぎる

f:id:mw3mom:20191002081904j:image

だらだらと書いてしまいましたが、こっからは箇条書きで。

  1. 夕食を投げ出して即カスタマーセンターに電話。たどたどしい英語ながら、注文した4品が届いていないことを伝える
  2. カスタマーセンターのお姉さんは調べて連絡するというので一度電話を切る
  3. 夫に電話よりも形に残るメールで連絡をしたほうがいいのではと言われる
  4. その日の夜中にアプリのお問い合わせ欄から再度同じ内容のメッセージを送る
  5. 翌日、待つが一向に返事なし
  6. 翌々日、「配達が遅れてごめんねRM6あげるよ」と配達が遅れた時のデフォルトメールが届く
  7. そのメールに「何かご意見があれば返信を」と書いてあったので、「RM6じゃなくて商品かRM66返せ!返事来ないぞ!」と返信する
  8. 一向に返事が来ないので、その日の夜に夫から再度電話をしてもらう(私より英語力があるから)
  9. 「なんでその日に電話してこなかったの?」とか寝言を言われるので、その日に電話したしメールもしたし、これは4回目のコンタクトだとぶちまける
  10. 明日には必ず電話かメールで対応について連絡するよう約束を取り付ける(電話口の人の名前もひかえた)
  11. 結局翌日電話もメールも来ないので17時頃、私が再度電話する(夫が仕事でいないから)
  12. たどたどしい英語だけどガンガン強気で主張しまくる
  13. 商品があれば今日中に配達、なければ返金という解答を得る
  14. その内容をメールで送ってくれ、そして配達か返金か確実にしてくれと言って電話を切る
  15. 18時ごろ、今更アプリからのメッセージの返信がくる「確認して対応します」
  16. その数分後に再度メッセージがくる「もう対応は別のものから伝えてましたね、すみません。ビールと卵代のRM54を返金します。」
  17. 「アイスはどこいったー?」とメールを返す
  18. 3日遅れで「見落としてました…アイス分も返金します。」

対応が遅すぎる。

配達ミスは人間だもの、ミスはあるかもね。って思えるけど、その後の対応が遅すぎてイライラ…しかも連絡が結局向こうから全然来ない。来ないから電話したら「なんでその日に電話してこないの?」とか言われ、余計にイライラ…。

メールは沢山送られてくると、対応に時間がかかっちゃうのかな…と思わなくもないけど、とはいえトラブル発生から5回もこちらから連絡をしてせっつかないとどうにもならないのには疲れました。

しかも全額返さないし…なぜ?

一応最終的にはすべてを取り返すことができましたが、かなり時間取られてしまったので、それを思うとマイナスです。。疲れた。

まとめ:自分の目しか信じてはいけない!

別にマレーシアに限ったことではなく、こんなことは日本でも起こりえることです。
ただし、対応がゆっくりのんびり過ぎて疲れます…。
言葉も伝わってんだか伝わってないんだか、聞き取れているんだか聞き取れていないんだかで、そこもまたストレスです。

スーパーにしてもネットスーパーにしても

  • 品物と金額の確認はすぐその場で行うこと!

ですね。沢山品数があると、チェックをするのが結構大変ですが、時間がたてばたつほど、こちらの主張を裏付けするものがなくなってしまうので、余計主張が難しくなりますし。

あとは

  • 英語力に関係なく強気で行け!

です。最終的にはアイス代まで全て回収し得たのは、乏しい英語力でもガンガン戦うというスキルを手に入れたからです。笑
夫に「何だったら、It's criminal. I call police.って言え」と言われました。

今は何だか変な達成感はあります。私はここまでやれる力(?)が付いた、って!

ネットスーパーいいよーみたいな記事を書いておいてすみません。私は以後使う予定はません。
使われる方はどうぞ、自分の目でしっかり確認して、信用しきらずにお使いいただけると良いかと思います。