3児の母 マレーシアへ行く

7歳 5歳 2歳 ワンオペ助産師ママ2019年夏からマレーシア生活開始

MENU

1年間総まとめ!

f:id:mw3mom:20191229213909j:image

ついについに今年が終わってしまいます。今年は色々目白押しの1年でした。

まず、ブログを1月に初めて

3月に兄助が保育園を卒業し、夫が一人マレーシアに出国しました。

4月には兄助が小学校に入学し、私は人生3度目の育休からの職場復帰を果たしました。

7月には長く働かせてもらった病院を退職し、

8月から子どもたちを連れてマレーシアに移住しました。

兄助のインターナショナルスクール開始、ネーネとチビ助もそれぞれプレスクールとナーサリーに通いだし、

マレーシア独立記念日、Deepavali、ハロウィン、クリスマスと日本とは違った文化体験をしながら

旅行に行ったり、モスクに行ったり、お出かけも沢山しました。

これ以上ないほどイベント盛り沢山の楽しい1年を過ごすことができました。

来年は最初から最後までマレーシア尽くしの予定です。思いっきり満喫し、そしてその体験を忘れないようにガンガン書き留めていきたいと思います。

 

 

 

ブログ:続けただけでも大成功

f:id:mw3mom:20191229213951j:image

今月の目標としては2日に1度以上の更新と旅行先のことも書き留めるという2点だったので、達成とみなしていいかと思います。旅行のことがまだ不完全ではありますが。

今年全体を通して考えると、今日まで続けることができただけで大成功です。
正確には1月の半ばに開始したので、丸1年までもう少しですが…よく続けてこれたと自分で自分をほめてやることにします。

開始した時は純粋に「マレーシアに行くまでと行ってからの記録を残しておきたい」という思いでしたが、途中で「収益化したい」と欲が出てGoogle AdSenseやらアフィリエイトなど手を出しましたがうまくできず…。この記事は不適切なんじゃないか、ここを消せばどうにかなるんじゃないか、と不本意ながら消した記事などもありました。
最近は不合格通知を見るたびに全否定された気持ちになるのが嫌で、収益化をあきらめています。完全に解脱はできていませんが、当初の「記録を残しておく」ということに集中して記事をかけているので満足です。

そして僅かながら、似た境遇の誰かの役に立っていることもわかり、それだけで満足です。

 

来年度も丸1年、マレーシアに滞在している予定なので、ここでの経験を書き残し続けることが一番の目標です。

  • ペースを落とさず(2日に1記事以上)に更新し続ける

家事:ミニマリストを目指して

f:id:mw3mom:20191229214020j:image

今月の目標は定期預金の開設と時短メニューを見つけることでした。
定期預金は解説しました。といっても概ね夫がやってくれたので、私は細かくはわかっていないのですが…でもなかなかのお得情報なので、これも勉強しながら記事にしておけるといいなとおもっています。
時短メニューは先日ご近所さんと行ったクリスマスパーティーで、素敵なご馳走をふるまっていただいたのですが、それが話を聞いてみると結構簡単メニュー…。まだ実践できていないけど、トライしてみる価値大!と意気込んでいます。これも実践したら書き残しておきたいと思います。

今年の目標としては

  • 洋服の整理(断捨離)
  • 冷蔵庫などの食料の整理(断捨離)
  • 掃除をこまめにする

でした。断捨離が大きなテーマだったようです。
そして、私たち一家はマレーシアに移住する際に5人家族でスーツケース約6個分で移住してきました。(最初夫1個、夫の一時帰国2回で2個、家族みんなで移住の際に3個)

多いのか少ないのか…と思われるかもしれませんが、これ結構少ないです。なんせ子どもの服が結構な量を占めていたので、私の服とかは10着足らずです。ここにきてから多少は買い足しましたが、夏服だけでいい、という環境もあって15着弱程度です。

食器も必要最低限、家電もほぼなし(備え付けのテレビや洗濯機、冷蔵庫など以外買い足した家電はドライヤーのみ)、棚などの収納道具もほぼなし(クローゼット内に吊り下げられるタイプの収納だけ追加)、何なら冷蔵庫のしまりがいまいちなせいもあって食料も大量には買い込めないので食料も必要最低限よりちょっとだけ+という程度です。

なんだか、ミニマリスを目指せるんじゃないかしら?

特に子供たちのおもちゃを2,3個しか持ってこなかったのが大きいです。絵本類はそれなりに持ってきましたが、おもちゃはないので、彼らはもっぱら工作などで自分でおもちゃを作って遊んでいます。なければないで、何とかなるもんだ。

日本に帰ってもこんな生活をしたい。床が見えている家で生活したい!

  • 物を持ちすぎない生活に体を慣らす。
  • 今後とも物は増やさないように気を付けて生活する。

子ども:皆元気にマレーシア生活を乗り切ろう

長男兄助:成長著しい

f:id:mw3mom:20191229214132j:image

彼の今月の目標は規則正しい生活で健康第一、英語読書、冬休みの学習計画を立てるでした。
規則正しい生活は送っているつもりですが…先日また吐きました。何だか自家中毒なんじゃないかと疑っています。平気そうに見えてストレスは結構かかっていると思うので、そのせいではないかと…。休みをとりつつ、彼の努力をたたえつつ、気分転換をしていけばいいのかな?と。吐いているときにはちゃんと対処療法しています。
英語読書は図書館に行くことができたので、何とかなりそうです。彼が読めそうな本も見つけてこれたので、また図書館を大いに活用していきたいと思います。よっそうな本については、ブログでもご紹介できればと思います。
冬休みの学習計画もばっちり立てました。あまり詰め込みすぎないように…と思ったものの、実は結構盛りだくさんな気もするので、優先順位を見ながら適宜やっていくのでもよいかと思っています。

 

www.mw3mom.work

 さて、彼に対する私の今年の目標は

  • ほめる、スキンシップを取る
  • 将棋の勉強をする
  • プログラミングの勉強をする
  • 小学校になれる
  • 学童、英会話スクールになれる
  • インターに通う

でした。ほめたりスキンシップを取ったりは心がけているつもりですが、いくらやってもやりすぎということはないし、結構厳しくなりがちなので、来年も気を付けていきたいと思います。

将棋は日本にいたときには一緒に勉強したり、将棋教室に通ったりしていましたが、今は全くです…。代わりに父親とチェスをやり始めました。

プログラミングも熱血ジージの指導があったのですが、結局マレーシアに来てから私が引き継ごうと思っていたのにできていません。というか私が全くと言っていいほどわかっていない…。ただ、ここマレーシアに来てから、英語はもちろんのこと中国語やクラリネットなど新しいことが増えているので、プログラミングまでさせるのはちょっと酷かな…と思うので、こちらは帰国後ジージ塾でお願いしようと思っています。

彼は多少のストレスはあるのでしょうが、新しい環境に対しては積極的にガンガン飛び込んで行って、楽しんでいるようなので下3つの目標に関しては十分に達成できたと考えてよさそうです。

来年の目標は

  • 新しく学んだことを日本に持ち帰った際も衰えさせない工夫を考える
  • お手伝いが習慣化してきているので、継続できるよう励ます
  • 勉強の習慣が身につきつつあるので、それを日本に持ち帰れるようにサポート

長女ネーネ:思っていた以上になじめている

f:id:mw3mom:20191229214205j:image

今月の目標はプレスクールに継続して通うことと体調管理でした。
クリスマス前後に1週間のクリスマス休暇があったのですが、その休み明けにはさすがに「保育園行きたくない」病が再発し、手を焼きましたがそれも何とか落ち着きを取り戻しつつあるので、何とか今後も継続しえ通えそうです。
体調管理に関しても、今月は頭にインフルエンザ疑惑が持ち上がったりしましたが、結局何事もなく今は喘息も落ち着いてきて平和です。少しでも落ち着いた期間を延ばし、できたら薬も減量していけるといいのですが…。

今年1年の目標としては

  • 怒らない、スキンシップ
  • 喘息治療
  • トイトレ
  • ひらがな、カタカナ学習
  • マレーシアで友達を作る

でした。

私とネーネは相性が悪くついつい怒ってしまいがちですが、少し私自身ゆとりある生活になって以前よりは怒らずに接することができて…いると信じたいです。ここは来年もというか常に課題だと思っています。

喘息治療はまだまだ一進一退を続けていますが、今は薬をしっかり使いながら状態を落ち着け、そこから薬の減量に持っていくしかないので今季強く治療をしていくしかないと思っています。

トイトレが目標に入っていること自体に驚いてしまいましたが、確かに去年の今頃はまだ寝る時には念のためにオムツ、という生活だったのでした。もうそんな生活が思い出せないくらい、彼女はオムツと無縁の生活を送っているので、これは問題なさそうです。

ひらがな、カタカナも特に指導はしていませんが、結果的に兄助の後を追うように気まぐれに自習して何となく身に着けているようです。とりあえず自分の名前が書けるレベルになったので良いかと。今後は簡単な日本語の絵本を自分で読めるいいな、と思いますが、彼女もまた英語学習もしているところなので無理せず様子見です。

そして一番難関かと思われた友達問題…ここ最近になって達成してくれました。プレスクールに慣れ始めたころに「メグ(仮)は友達なの」というようになったので本当に友達なんじゃないかと思います。帰るときに手を振り合っていたし…。良かったね、本当に良かったね。

来年の目標は

  • とりあえずプレスクールに通い続ける
  • ひらがな、カタカナを一通り読めるようになるといいな
  • 喘息治療

次男チビ助:Happy Boyのままでいてくれればいい

f:id:mw3mom:20191229214239j:image

兄姉への期待や希望が膨らむ一方で、まだまだ小さいチビ助には大きな期待がありません。

今月の目標は健康第一、トイトレ(気長に)、絵本を読み聞かせでした。

鼻たれ坊主であるものの結局兄弟の中で一番彼が元気だったように見えます。

トイトレはまだまだ全然、という感じですができるならマレーシアにいる間にある程度オムツが外れるといいなと思っているので、今年1年の目標にしていきたいと思います。

絵本は彼自身がものすごく要求するので、いやになるくらい読み聞かせてやりました。やはり兄姉に比べると日本語の暴露量が足りないのか、日本語での発語がゆっくりな気がします。全然発育に問題があるレベルではないので気にする必要もないのですが、比べt絵しまうと兄姉はこの時期もっとペラペラしゃべっていたなーと思います。ただ、1語文やっと2語文で話す様は非常にかわいいので、これでもいいかも思っています。

今年の目標は

  • 保育園になれる
  • いろんなものを食べる
  • 元気に遊ぶ

でした。

こんな小さな人も先日ナーサリーから成績表?を持ち帰ってきて、彼はここでもまたHappy Boyと呼ばれていることを知りました。十二分に慣れている様子です。

家ではもっぱら炭水化物しか食べない彼ですが、どうやらナーサリーでは色々なものをエチル様子。これ、日本の保育園でも同じ現象でした。もう家では仕方ないと諦めて、ナーサリーで食べているならよしとします。

そして元気に遊んでいます。満点です。

来年の目標は

  • トイトレ続行(小だけでもトイレでできるとか何かしら進歩があると嬉しい)
  • 日本語を覚える

語学学習:継続こそ力なり

f:id:mw3mom:20191229214259j:image

オンライン英会話は1年以上がたちました。自分でもわかるくらい結構すらすらと話せるようになってきました。
もちろん使えることもあるし、「Well…」と濁して即答できない時も多々あるのですが、でも最初に比べると相当話せるようになってきています。
学校の先生たちともなんとかかんとか話して、子どもたちの情報共有をすることができるようになってきましたし、自信がついてきました。

英語学習はここでの生活の基本であり、今後の私のキャリアの中でもそこそこ大事なスキルになるので、オンライン英会話を主軸とした英語学習、継続の一択です。

子どもたちもオンライン英会話を続けてきましたが、それぞれスクールでの生活で十分訓練になっていると夫からも指摘を受け、ネーネはオンライン英会話をやめることにしました。そもそも一人では受けられないし、気持ちも乗らないことが多かったので、親子ともに負担でしかなかったので良かったです。
兄助は長期休みのみ行うという形でいいかと結論づきました。彼もまた学校でガンガン勉強しているので、家でまで英語ばかり頑張る必要はないかと。ただし、長期休みの際にはメンテナンスがてら必要になるかな?という判断です。

英語学習についてはさておき、私は他の言語学習も何とかチャレンジしたいと思いつつ…やる気が出ない。。
でも、マレーシアの人で簡単な日本語を話せる人って結構いるんですよね…「ありがと」とか「さよなら」とか「ちょっとまって」とか意外と語彙があるのです。そういうのってやっぱ嬉しいし、できれば私も返したい。
やる気でないなーといわずに今でないとトライできないことだし、なんとか取り組みたいなと思っています。

健康:おしりをあげたい!

f:id:mw3mom:20191229214424j:image

今月の目標は健康第一、トレーニング継続、おやつ減量でした。

旅行の際にうっかり体調を崩してしまうという失態をおかし、健康第一は達成できず。

トレーニングはぼちぼちやっているものの結局月の半分適度しかできず、達成できず。

おやつも減っているのか、減っていないんだか…。何も達成できていない事実に今気が付いて愕然…。

 

今年の目標としては
  • スキンケアの継続(なんせもともとスキンケアすら適当な人間だったので)
  • 体重を非妊時に戻す
  • 筋トレ・ストレッチを継続する
  • 膝痛・腰痛を起こさない

でした。
年間目標はなかなか達成できていそうで一安心です。
スキンケアもさぼりながらもなんとか概ね継続し、マレーシア移住直後ひどかったニキビ問題も沈静化してきました。ほぼ完治で良いかと。
体重も何とか非妊時に戻り、目に見える変化があると嬉しいものです。
筋トレやストレッチは移住後から始めた「Buttocks Workout」というアプリのお陰で、こちらも月の半分くらいしかできてはいないものの細く長く続けていられている…とは言えるかな、と。
そのお陰もあってか、兄助出産後から度々不調を起こしていた膝や腰から悲鳴が上がることがなくなりました。膝痛・腰痛などの痛みが起きてしまった時はマッサージなどで対応するしかありませんが、予防には自分自身の筋肉を鍛え、姿勢を正すのが一番だと実感しています。

 

来年の目標は

  • おしりを上げる!
  • Buttocks Workoutを月の2/3以上する

です。

Buttocks Workoutを始めて1か月目くらいにかなりおしりが上がった実感があったのですが、体調不良やらなんやらでさぼったらあっという間に元通りになってしまいました…。
その嬉しい日々をもう一度!そして継続したい。

在宅ワーク:あらら…予想外の展開。。

f:id:mw3mom:20191229214458j:image

ライターとして仕事をはじめ、やっと慣れてきたしお給料もわずかながらもゲットしてウキウキしていたのに、登録していたサイトが2月まで閉鎖(?)というか一時中断するようで、お仕事がなくなってしまいました。
別に他にも働き口はあるので、探せばいいじゃん。という感じですが、そこのサイトで得たお給料を実際にはまだ受け取っていません。5万円以上になったら私の個人口座に直接振り込んでもらえるのですが、それ以下の場合には紹介元であるクラウドワークス経由の給与支払いになってしまいます。
クラウドワークス経由だとまず2割が搾取され、さらに私の口座に振り込む際には手数料がさらに引かれる算段になっています。わずかな給与がさらに削られてしまうなんて…。
と思うと、2月の再開を待って、5万円以上の金額にしてからお金を振り込んでもらわねばと考えています。

となると、他のサイトでガンガンお仕事始めて2月にキュウキュウになってしまうのも困るしなぁ…と思うと他のサイトに登録するのはちょっと気が引けます。

夫からも「小銭稼ぎじゃなくて、今マレーシアにいる時しかできないことを探したら?」と言われて、確かにそうかも…と影響されやすい私は心が揺れています。

でもマレーシアで日中子どもがいない僅かな時間、遊びまわったり美味しいご飯を食べたりするのに、夫のお金を使うのは何だか気が引けるし…そうなると軍資金は自分で稼ぎたいんだよなぁと思うのです。
なので、とりあえず2月までは「ここでしかできないこと」を探しながら、2月になったら仕事量をセーブしながらちょこちょこライター業務を継続したいと思います。

1年間楽しかったから、それが一番!

f:id:mw3mom:20191229214603j:image

今年が始まる時には不安もいっぱいでした。

3人の子どもを一人で面倒見ながらの職場復帰も心配だったし、
初めての小学校入学も不安でした。
産休・育休は散々いただいてきたものの退職するのはまた不安でした。
そして家族みんなでの海外移住。海外旅行だって数えるほどしか行ったことないのに、小さい子どもも引き連れて、治安はどうだろう、VISAがないのはどうなっちゃうのかな、英語は話せるだろうか、マレーシアの環境に慣れなくて鬱とかなっちゃったらどうしよう!と不安まみれでした。

でも終わってみれば楽しいことだらけでした。
職場復帰も大変だったけど、わずかな時間でもお世話になった先輩たちともう一度働けて嬉しかったし
小学校も子どもはもちろん、私自身も新しいお友達ができて楽しく過ごすことができました。
そしてマレーシア移住。マレーシアは私にとって、子どもたちにとってもかなりマッチした環境でした。もちろん日本とは違うことに戸惑ったり、イライラしたりすることもありましたが、概ね問題はなく、むしろマレーシアに適応しすぎて日本に帰るのが不安なくらいです。笑

きっと来年もあっという間に過ぎてしまうでしょう。
限られたマレーシア移住期間を満喫して、日本に何かしらを持ち帰りたいと思います!

 

※ちなみに今回、写真はほぼほぼ関係ありません。マレーシアの思い出でした。