3児の母 マレーシアへ行く

7歳 5歳 2歳 ワンオペ助産師ママ2019年夏からマレーシア生活開始

MENU

ウチの可愛い悪い奴

f:id:mw3mom:20191231152311j:image

我が家の可愛い悪い奴、チビ助が2歳になりました。3兄弟の末っ子、当たり前ではあるけど上二人と似ているところと似ていないところがあって面白いなーと思います。

 

www.mw3mom.work

 

 

車が大好き

数か月前から彼が車が大好きなことが判明しました。男の子にはありがちなのかもしれませんが、兄助は車好きではなかったのでなんだか不思議な感じです。

というのも

  • 我が家では車のおもちゃを特別買い与えていない
  • 車のアニメなども見せていない
  • 夫も車好きとかではない

なのです。たまたまマックのおまけで車をゲットしてからとても熱心に車で遊んでいるのが印象的でした。

兄助は同様の環境で、マックのおまけや何かのおまけなどでミニカーなどを手に入れるとそれなりに遊んでいましたが、ここまでの熱中は見られなかったので、チビ助は本当に車が好きなんだなぁと感じました。

先日行ったシンガポールのチャンギ空港でもアスレチックで遊ばせていたら、いつの間にか一人でアスレチックの目の前にあったおもちゃ屋さんに行って「くるま、くるま」と色々な車を物色していました。
誕生日も近かったし、なかなかその場から離れてくれなかったので、バスを買ってやったら大喜びです。

その日の夜はバスを抱いて寝ていました。笑
というか、それ以降気が付くとバスを抱いて寝ています。

兄助は恐竜少年なので、男の子にも色々な趣味嗜好があるんだなぁ、なんてしみじみ感じています。

結構な乱暴者

f:id:mw3mom:20191231152332j:image

男の子なら多少乱暴なところはある、と言われたら納得しそうですが、我が家の場合長男の兄助がおとなしいわけではないけど、私たち親にキックやパンチをするような人ではなかったので、キックやパンチを繰り出してくるチビ助に驚いています。

 兄助が3歳くらいの時の保育園での保護者会であるママが「戦いごっこが好きで私に向かってパンチしたりキックしたりしてきて大変」という話を聞いて当時は「ウチの兄助はもっぱらエア敵と戦ってくれているから私には叩いてこないなー。お母さんをたたく子もいるんだ、大変だなぁ」なんて人ごとでしたが今ならわかります。大変!

兄助は今でも私たち親をたたいたりすることはありませんが、かといって妹弟とのけんかの際には最初は我慢していても話が通じなかったりイライラが募ると叩いてしまうことがあります。
それもあってか?チビ助は小さいうちから私たちをたたくことが結構頻発しています。

自分の思い通りに行かなくて…とか、戦いごっこをしていて、ならまだわかるのですが、おもむろに笑顔でガシガシ叩いてくることもあるので、わけわかりません。
毅然と「ダメ!」と叱っていますが…それでもなおニコニコ笑顔で振りかぶってく奴の心境が理解できません…。

悪い奴だ。

アンパンチを繰り出すバイキンマン好き

彼は2歳児の子どもによくあるようにアンパンマンが大好きです。

アンパンマンって最強ですね。男女関係なくこの年代の子どもすべての心を鷲掴み。「あんぱんまん」という言葉自体も言葉を発し始めた子どもたちには発しやすいようで、最初の言葉が「あんぱんまん」だったという子もいるとかいないとか。
親から見てもアンパンマンは子どもたちに見せるのに安心のアニメでしょう。バイキンマンの悪さも大したことないし…暴力的シーンが少なく基本的に平和なアニメですし。

と、脱線しましたが、かれもこの国民的アニメが大好き。

そして何を思ったのか、バイキンマンが一番大好き。
私たちへアンパンチ、アンキックと言いながら攻撃してきますが、マインドが完全にバイキンマン。こちらは何も悪いことなどしていないのに「困らせてやれ」「別に理由なんかないんだよー」とばかりにニコニコ攻撃。。
「ハッヒフッヘホー」とニコニコ悪さをするバイキンマンにそっくり!

訂正します。
バイキンマンは結構な悪い奴でした。
それに影響された?うちのチビ助は結構悪い奴になっています。

乱暴者の男子かと思いきやかわいいもの好き

f:id:mw3mom:20191231152429j:image

乱暴者で、車が好きなTHE☆男子!なのかと思いきや、可愛いものも好きです。

ネーネのワンピースやカチューシャなんかもお気に入りで、隙あらば着たり身に着けたりして、嬉しそうに鏡の前に行ったり写真を撮れとせがんできたりします。

ネーネのまねっこをしているようです。

将来的にどう転ぶかはわかりませんが、どう転んでも別にいいかなーと母的には思っていますが、
おそらく乙男の類ではなく、今はただただ姉の良いもの=それすなわち良いものという認識で、自分もいいものが欲しい、自分もいいものを身に着けたい。という心なのだと思います。

そういえば、私の弟も小さい頃は私がベッドにぬいぐるみを置いていたのを見て「そういうものだ」と理解したようで、まねっこをしていました。いい悪い、可愛い可愛くないとか何も関係なく、姉がやっているから自分もやる、というだけだったのでしょうけど。そんな彼は全く乙男の気は今も昔もありません。本当にただ真似しただけだったんだろうな。

相変わらず司令塔ぶっている

以前小さいながらに司令塔ぶっているという話を書きましたが、今も相変わらず司令塔ぶっています。

先日は泣いている姉を見て父に
「ねーね、だっこ」と姉を指さし、「泣いているから抱っこして泣き止ませてやってくれ」と指示を出してきました。
そうだね、とネーネを抱っこしてやると、彼の思惑通りぴたっとネーネが泣き止みました。
と、そのとたん。「おりて。だっこ」と今度は姉を下ろして自分を抱っこしてくれと言ってきました。

すごいです!彼は本当は自分が抱っこしてほしかったけど、泣いている姉を見て適切に泣き止ませてから自分の番を主張しました!!

お出かけの際も、遊びに夢中になっている兄姉に「にーちゃ、いくよ」「ねーね、いくよ」と声をかけてくれたり、
自分は父に抱っこされながら周りを見渡して、歩みの遅れている兄に「にーちゃ、きて」と声をかけたりしてくれています。

あとは、マレーシアでは結構横断歩道のない道でも歩行者が様子を見て横断することが普通なのですが、そんな時に私たち大人は来そうな車に手のひらを向けて「止まって」と制止ポーズをとりながら、ささっとわたるのですが、それを見ていたチビ助も同じように渡るときに手のひらを車にかざしたりしています。
まずそもそも大きさが足りなさすぎるので、そのサインは全く運転手に見えていないと思うのですが…一人前のつもりです。

外面がいい、本当にいい

前々からお友達のママ友や保育園の先生から「チビ助くんはいつもニコニコしていていい子だよね」と言われるのですが、
ここまで書いた通り結構癖のある人なので、家庭内では「いい子」としてまとめられません。 

先日はホテルのドアマンに私たち親が「Thank you」と言っていたら、一人前に彼もトコトコドアマンの横を片手をあげて「サンキューバイバーイ」と言っていました。
2歳のちびっこが言ったらそれだけで「Good boy」と言われます。エライエライ。

家ではわがまま放題の彼ですが、ナーサリーでは先生の言うことを聞いて生活しているみたいです。手もちゃんとつないでいるし…私の手はすぐに振り払うくせに。
ご飯も野菜もお肉もなんでも食べているようです。
家と違いすぎ!

Happy boyの今後が楽しみ

2歳の彼もナーサリーから成績表?をもらってきました。

まだそもそもできない項目もあって「果たしてこの成績表?に意味はあるのか…?」とも思いましたが、先生からの個別のコメントはナーサリーでの様子を知るいい機会でした。

そしてそこに「〇〇(チビ助 ) is a Happy boy」と書かれていました。

Happy boy…

日本人的にはある人を思い出してしまいますけど…でも確かに彼にぴったりです。

最近ますます口達者になりつつあるチビ助の今後の成長が楽しみです。