3児の母 マレーシアへ行く

7歳 5歳 2歳 ワンオペ助産師ママ2019年夏からマレーシア生活開始

MENU

子ども向け英語の本:図書館と本屋さんと

またまた図書館に行ってきました。最近は月一図書館です。一度借りると4週間借りられるので、借りて→返却して…の良いサイクルです。

あとは、先日もお話ししましたが、最近All Discountの本屋さんにはまっているので、そちらで購入した本についてもご紹介します。

 

The Bike Lesson

Bike Lesson (Beginner Series) by Stan Berenstain(2008-04-01)

Bike Lesson (Beginner Series) by Stan Berenstain(2008-04-01)

  • 作者:Stan Berenstain
  • 出版社/メーカー: HarperCollins Children's Books
  • 発売日: 1890
  • メディア: ペーパーバック
 

こちらの絵本は物語が面白いです。

文章の量的には少なくはないですが、絵を見るだけでも話が分かり、かつそのお話が面白いので「えー英語の本ー」と最近家での英語学習には嫌気がさしつつある兄助も楽しく読んでいました。

※兄助は学校へは嫌がらずに行っていますし、オンライン英会話も嫌がらずにやっているのですが、それ以上に勉強させられることはかなり嫌がる状態です。Mandalineの方が進んで勉強しているくらいです…。

 

ざっくりお話しすると、

パパが自転車を買ってきてくれて大喜びのこぐま。早く自転車に乗りたいのですが、パパが「まずはレッスンを受けないとね!」とデモンストレーションを見せてくれるのですが…

f:id:mw3mom:20200224003331j:image

こんな感じでパパは失敗続きです。

f:id:mw3mom:20200224003355j:image

でもこぐまは「That was a very good lesson for me.」と言います。

f:id:mw3mom:20200224003423j:image

可愛い! 

あとは親子の日常会話的な部分が多いので、生活に取り込んでいけるフレーズが多いのもいいかと思います。

一例としては

「Not yet, not yet…」→「まだだよ、まだだよ…」

「Just watch」→「ちゃんと見てなさい」

「May I?」→「ねぇいい?」

みたいな。

I'll Teach My Dog 100 Woreds

I'll Teach My Dog 100 Words (Beginner Series)

I'll Teach My Dog 100 Words (Beginner Series)

  • 作者:Michael Frith
  • 出版社/メーカー: HarperCollins Children's Books
  • 発売日: 2007/01
  • メディア: ペーパーバック
 

 このお話ではタイトル通り、犬に100個の単語を教える、という話です。

ただ、単語を100個教えるわけではなく、色々命令を教えて、そこに使われる単語が計100個になる、という感じです。

そして犬に教えると同時に、読み手である子どもたちも単語、英熟語を覚えていくという仕組みです。

最初は犬に出すのにふさわしい指示(穴を掘れ「dig a hole」とか)だったのが、

f:id:mw3mom:20200224003515j:image

途中から大きいとか小さいとか読んでいる英語初学者にふさわしい内容になり、

f:id:mw3mom:20200224003542j:image

けど最終的には無茶ぶりもいいとこだし、それどの場面で使う英文なの?みたいな感じになるし…

f:id:mw3mom:20200224003631j:image

めちゃくちゃになっていく感じが子ども達には面白いようでしたが、
少なくともまだウチの子ども達はそこまで英語が堪能ではないので、さらに指示がめちゃくちゃすぎて絵だけでは内容が分からなくなってくるのもあり、英語→日本語で読んであげないと理解はできません。

日本語まで読んであげてから笑いが起こります。

読み物としては面白いし、文章量的にも丁度いいです。

He Bear She Bear

He Bear, She Bear (Bright & Early Board Books(TM))

He Bear, She Bear (Bright & Early Board Books(TM))

  • 作者:Stan Berenstain,Jan Berenstain
  • 出版社/メーカー: Random House Books for Young Readers
  • 発売日: 1999/08/17
  • メディア: ボードブック
 

 ここでは職業にしろ、やってみたいことにしろ、実にたくさんのことをしている人(くま)が出てきます。

そしてそれをこぐまの男の子とこぐまの女の子が見て、最後に「We can do all these things, you see, whether we are he or she.」と言います。

f:id:mw3mom:20200224003715j:image

色々なやりたいことが載っていて「夢があるなー」とこちらもワクワクします!し、「あー英語ではそういうのね」とも勉強になります。

f:id:mw3mom:20200224003757j:image

ただ子ども達的にはそこまで面白くはない様子。んー不発か?

LEGO NINJAGO

Lego Ninjago: The Djinn Menace (Activity Book with Minifigure)

Lego Ninjago: The Djinn Menace (Activity Book with Minifigure)

  • 作者:Egmont UK Ltd
  • 発売日: 2016
  • メディア: ペーパーバック
 

 こちらは図書館ではなく、本屋さんで兄助が選んで購入したLEGO NINJAGOのactivity bookです。

LEGO  NINJAGOの人形付きでお得感満載!こちらが先日紹介したBookXcessでは約RM8!

 

先程も述べましたが家での英語学習にはほとほと嫌気がさしている様子の兄助。ですが、大好きなレゴニンジャゴーでしかも物語調ではあるものの迷路や間違い探しなどのactivityたっぷりの本なので楽しんで読んでいます。

f:id:mw3mom:20200224003813j:image

シリーズで何種類かあったので、気が向けば他のも買っていいかなぁと思います。

 

 

www.mw3mom.work

 

 

www.mw3mom.work

www.mw3mom.work

www.mw3mom.work