3児の母 マレーシアへ行く

7歳 5歳 2歳 ワンオペ助産師ママ2019年夏からマレーシア生活開始

MENU

滑り込みセーフ★こどもの日

まだまだLockdown中ではありますが、段階的に活動制限令(Movement Control Order=MCO)を解除していくことを決めたマレーシアです。

お買い物も一人で!と決められていたのが2人までOKに、スーパー薬局しか開いていなかったお店も一部制限はあるものの開いてきました。
何よりMr.D.I.Yが営業再開してくれたのが嬉しい!

Mr.D.I.Yはマレーシア全土にチェーン展開をする大手雑貨屋さん??です。色々なものがEveryday Low Priceで置かれています。
マレーシアにも日本の愛すべきダイソーはありますが、値段的にダイソーはここでは100円均一ではなくRM5.9均一…これすなわち約150円ほどと日本よりはお高め。当然ですね…
なので、ダイソーに行く前にMr.D.I.Yに行きます。安くて品ぞろえが豊富なのです。※でもきっと高品質なのは日本製のダイソーかも。

兄助のオンライン授業で色々と工作の課題なども出ていて「絵の具がない…けどスーパーにも売ってない!」とか「えーそろそろ課題を印刷する白いA4の紙がなくなっちゃうんだけど…スーパーには色紙しか開いてないだと!?」等々不都合がありましたが、Mr.D.I.Yが開いてくれるとかなり生活がしやすくなります。
あぁ良かったー。

f:id:mw3mom:20200504021241j:image

さて、さてさて…

 

Lockdownからのーやっとお店が活動再開して嬉しい♪と浮かれていたら

明日が子どもの日だってことに昨夜の真夜中に気が付きました!!

最近近所のお友達にもあっていないせいで全く日本の季節感、行事感が…
いえ、言い訳でした。。
ついこないだ、日本のママ友とオンラインお茶会で「えー男の子生まれたんだー!すぐ初節句だね♪」なんて話をしていたんでした…。

 

3月のひな祭りもそうでしたが、ほんの2年弱の滞在予定のマレーシアですので、ひな人形もこいのぼりも五月人形も移住の際に持ってきてはいません。

なのでひな祭りの際には折り紙で3段飾りをネーネと一緒に作り、飾り、散らし寿司を食べて、やれる範囲でお祝いをしました。

 

www.mw3mom.work

 

我が家は男児2人、女児1人と男児の方が多いのに…
その時々の相性で多少かかわりにばらつきはあれど、どの子も全員極力等しく手間暇かけてやりたいのに…

うっかり忘れていたなんて!!

 

なので母は頑張りました。眠い目をこすって。

f:id:mw3mom:20200504020938j:image

できました!折り紙の兜、2つ!

両面折り紙があったら素敵でしたが、徐々に開業し始めたとはいえまだLockdown中…そうでなくともマレーシアで両面折り紙がすぐに手に入るかといえばそうではなく…

なので、厚手の色画用紙にアルミホイルを張り、両面折り紙を作成しておりました。


折り紙「かぶと」の折り方 難しいけれどかっこいい!【音声解説あり】Origami Samurai Helmet 子供の日シリーズ#14 / ばぁばの折り紙

 

確かに途中ちょっと難しかったけど、だからこそ「作ったぞー!」という自己満足感の強いものになりました。

 

こいのぼりは子ども達と一緒に工作しようと思います。

 

何とか滑り込みでお祝いすることを思い出せたから今年はこれで良しということで。